ジオン公国よ栄光あれえええ!なペン、「ザビ家の万年筆」がやっと届いた

ペン先


最近やっとファーストガンダムのTV放送版を見終えた、ジュン@frapptです。

今回購入したのはね、ザビ家の万年筆というペンですよ。
(`・ω・´)ゞ


ザビ家の万年筆

元々こいつは、プレミアムバンダイより予約販売を受け付けていたものなんです。
現在は予約終了

機動戦士ガンダム ザビ家御用達万年筆|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

6月くらいですかね、その時に購入したものが、やっと届いたんです。

箱が豪華

何と言ってもですね、この箱っすよ!
ああ・・・、ザビ家の皆様や・・・。
箱

その厚紙から抜き出した箱には、
ジオンの紋章が出てくるわけですよ!きゃー!カッコいい!!
(´ω`)

化粧箱

化粧箱を開けると、裏にもジオンの紋章!
そしてペンが顔を出します。
化粧箱を開けた

中に入っていたのは、万年筆本体と説明書、そしてブルーブラックのインクカートリッジです。
ここで使わせたい色が「ブルーブラック」、ただのブラックじゃないところがおしゃれです。
ペンとインクカートリッジ

万年筆の外装

この万年筆、細部までこだわって作られています。
キャップにもジオン

キャップにもジオンの紋章がありますね。

それと、キャップにはZABIという文字
キャップにZABIの文字

そして、その裏面にはジークジオンと英語で書かれています。
ジークジオン

全体を見るとこんなイメージです。おお、美しい。
綺麗な全体

ペン先は、この記事のアイキャッチ画像にも指定した、こんな感じです。
ここにもジオンの紋章がありますね。細かい。
ペン先

気になる書き味

ノートに書いてみた

気になる書き味はですね、少しカリカリした感じです。
Fだから結構細いので、他のMくらいの太さと比べるとこんなもんかな?と思います。

本体はおそらくパイロット製万年筆の「ルシーナ」なので、軽いです。高級感のある重みというものがありません。

万年筆そのものの性能を考えたら、同じ価格で買えるカスタム74の方が多分良い。

しかしながら、この細さで書けるということが、日本語で言うと漢字が書きやすいはず。まぁ初めて万年筆を使う人にとっては、良い1本じゃないかな?と思います。

金のペン先を試す前にこれで練習するという考え方もありですね。
手帳にも使える細字で、サインにも使える。

これはペリカンの万年筆と比べて、使い分けが出来そうです。
(`・ω・´)ゞ

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー