Windows8.1のスタートボタンは右クリックするものなのだ!と聞きました

スクリーンショット 2014 06 05 10 42 35

こんにちは、ジュン@frapptです。

今回は、Windows8.1のスタートボタンで感動したことがあったので書き残したいと思います。


Windows8.1なんて使いたくない!と思っていました

WindowsXPやWindows7は、Macを買うまでずっと使っていました。

しかし、Windows8になってから、デスクトップ環境ではなんともまぁ使いにくい感じになったので、Mac上の仮想でもWindows7を使っていました。
とにかく使いづらい。

しかしながら、Windows7と比べて動作が軽くなっているし、パフォーマンスも上がっているし、インストールしても容量がそこまで増えない。そう考えると、Windows8というOSは、使い勝手はイマイチなものの、OSそのものの評価としてはそんなに低くはないんです。

このスタートボタンならまだ許せる!

Windowsで僕がよく使うのが、コントロールパネルなどの設定関係でした。
8になってよく困ったのが「今までここにあったあのメニュー項目はどこいったねん!」という内容で、これまで通りに使おうとすればするほど、ボタンの捜索をしてたものです。

しかし、友人に「8はスタートボタンをクリックしてなんぼだよ」という言葉を聞いて、おそるおそる右クリックしてみることに・・・

スクリーンショット 2014 06 05 10 42 35

えっ、なにこれ(´・ω・`)

僕が使いたいボタンがほとんど揃っている
(・ω・)

今までの苦労はなんだったの
(´;ω;`)

なんと、シャットダウンやら、コントロールパネルやら、少しパソコンが分かっている人が使いたい感じのボタンがほぼ揃っているではありませんか!!!
ヽ(=´▽`=)ノ

こんなん知らなかった!
という方、是非スタートボタンで右クリックを試してみてください。

何気にコマンドプロンプトを管理者権限で開くっていうのが重宝しています。
(*´ω`*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー