2014/05/27

AccessNotebookや超整理手帳などで使えるウィークリーカレンダーをExcelで自作してみた!

2013 08 11 14 58 24

こんにちは、ジュン@frapptです。

文具王のAccessNotebookを使うようになって、

大きな紙にまとめるようなプロジェクトなんかはAccessNotebookに、

ちょっとメモを取る時はモレスキンポケットに書くようにしています。

 

で、お盆になってファイルの整理をしていたら、

なんと大学時代に超整理手帳の為に作成したA4の自作リフィルが出てきたので、公開しますヽ(=´▽`=)ノ

 


自作ウィークリーカレンダー

全体図はこんな感じ

スクリーンショット 2013 08 11 8月11日日154 1 2

A4の紙1枚で、1週間の予定を把握できる。いわゆるウィークリーカレンダーです。

 

年月週を入力するだけ!

スクリーンショット 2013 08 11 8月11日日154 1

赤で囲った部分の「年」と「月」と「週」の番号を入れるだけで、

左下のマンスリーカレンダーと、上部の日付が変わる仕組みになっています。

 

自分向けにカスタマイズする

1セル5分間隔

スクリーンショット 2013 08 11 8月11日日211

現状では、1時間を12行のセルで作っていて、1行が5分の幅として考えて結合しています。

また、1日の始まる時間を午前8時にしているので、もっと早く予定やタスクを入れている人は、

1日の始まる時間を修正する必要があります。

(1日の始まる時間を早めると0時まで予定が書けませんが、きっと早起きする人は早く寝ると思います!笑)

 

そして、時間軸の右側には、僕が大学時代に過ごしていた時間割が入れてあります。

(そのままで公開してすみません)

この部分は自分のコンテクストに合わせても良いですし、

やることが時間毎に区切られているのであれば、セルの結合をやり直してください。

 

下の部分はマンスリーカレンダー+メモ

スクリーンショット 2013 08 11 8月11日日210 1

このカレンダー部分は、@ITの万年カレンダーを参考にさせていただきました。

@IT:Windows TIPS — Tips:Excelで万年カレンダーを作成する

また、各曜日の午前0時よりも下の部分は空欄になっているので、

タスクを書いてもいいですし、メモを残すのも良いでしょう。

 

ダウンロードはこちら↓

weeklyschedule.xls

Googleドライブで共有してみました。

 

AccessNotebookやモレスキン、超整理手帳の良いところは、自作リフィルが使えることです。

誰かの公開したものを使ったり、カスタマイズして自分専用リフィルを作ったり、

そういうことも含めて、他では味わえない楽しさがあるんだと、僕は思います。

 

カスタマイズ例がありましたら、是非教えてくださいヽ(=´▽`=)ノ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー