USB type-Cから3.0への変換ケーブルは新しいMacBookを買ったなら必須アイテムだ

Thumb IMG 0600 1024

こんにちは、ジュン@frapptです。

今回は、Oittm社より、USB type-Cから通常のUSB3.0のメスに変換するケーブルを提供していただきました。
ヽ(=´▽`=)ノ


Oittm USB3.1Type-C⇒USB3.0メス変換アダプター データ転送アダプター

Thumb IMG 0598 1024

12インチのMacBookは、外部端子がUSB type-Cのみのため、本体を購入しただけではUSBメモリすら刺さりません。

iPhoneも接続できません。

そこで!この「とりあえずUSB端子に変換するケーブル」が必要となるわけです。
(`・ω・´)

実際に挿すとこんな感じ

Thumb IMG 0599 1024

これこれ。本来USB端子と言えば、これですね。ちゃんと3.0にも対応しているので、中が青いです。

そして、USBメモリを挿してみると、この様な感じになりますよ。
Thumb IMG 0600 1024

感想

no name
とりあえず鞄に入れておけば困らない!


これがあるだけで、とにかく助かりますね。
自分ではWIFIやBluetoothでやりとりするからいいや!とか、USB端子なんて普段は必要ないぜ!っていう方でも、誰かのUSBメモリを接続するかもしれないことを考えると、鞄の中に忍ばせておくだけで大分助かると思います。

様々な価格の物が出ていますが、これも候補に入れてよいと思いますよ。
(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー