2014/05/27

ThinkPad Twistはパソコンの楽しむ場所を増やしたと思う

2013 11 15 11 43 43

こんにちは、ジュン@frapptです。

今回は、ThinkPad Twistをお借りして、触らせていただいた時のお話です。


ThinkPad Twist

NewImage

(via lenovo.com)

スペックはこんな感じです

 

・第3世代Corei5 or 7

・CPU内蔵 Intel® HD Graphics 4000
・12.5型マルチ・タッチパネル(5点)HD IPS (1366 x 768) 、ゴリラガラス、LEDバックライト
・Windows 8 Pro
 
うーん、個人的には解像度がちょっと足りないかな(´・ω・`)
 

くるん!ぱたん!

このThinkPadTwistの特徴は、液晶ディスプレイがくるん!ぱたん!となるところです。

2013 11 15 11 28 59

 

2013 11 15 11 29 26

完全に畳むとこうなります。

感想

少し使ってみたので、ここに感想を書きたいと思います。

電源を入れると「i」が光る!

2013 11 15 11 30 04 2

まず驚いたのがこれです。

 

パームレストの右下と、天板にある「ThinkPad」の刻印の「i」の部分、

これが赤く光ってるんです(`・ω・´)ゞ

 

これはちょっと感動しました笑

キーボードはちょっと安っぽい

2013 11 15 11 27 13

キーボードに拘りを持つ僕としては、このキーボードはちょっといただけないなぁ(´・ω・`)

 

Xシリーズと比べると、入力していると「タタタタ」という感覚ではなく、「ポコポコ」という感覚です。

 

うん、これは僕の好みではない(´・ω・`)

大画面でブラウジング!だけど解像度が足りない

2013 11 15 11 39 13 2

くるん!ぱたん!とした後は、もちろんタッチパネルで操作できます。

ブラウザでインターネットをしていると、

結構でかい画面で見られるんだなぁという印象を受けます。

 

iPadよりもでかいですからね。これはこれで見やすいです。

ただし、解像度が低いので、iPadよりも表示できる範囲が狭いのが難点です。

 

2013 11 15 11 39 39

ただ、こんな感じに縦向きにすると感動します。

 

ブラウジングって、これくらいの高さが欲しいな!とも思ってしまいました。

画面を回転しただけでも表示されてるまま

2013 11 15 11 43 43

これは地味に使えるかもですね。

自分の向かいにいる人に、画面を見て欲しい時、

本体を持ち上げることなく、画面を回転して見せることができますから。

 

誰かに「ほらこれ」って言いながら画面を回転して見せられると考えると、結構わくわくしました笑

気になる値段は

あれ思ったよりも安い(;゜〇゜)

Corei5で128GBのSSDだと85239円ですね。

その辺の日本のメーカー製PCよりも安いわ。さすがレノボです。

ただ、バッテリー持続時間が他と比べて短いかな。

 

Ultrabookよりも重いノートですが、

膝の上に置いて大画面でブラウジングという姿がちょっと魅力的な、

そんなThinkPadTwistでしたヽ(=´▽`=)ノ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー