[4000円で買えた]仕事のために、赤軸のテンキーを購入した

テンキー赤軸

ジュン@frapptです。

なんか、最近商品レビュー記事を書きまくっている気がする。

今回はですね、仕事用にテンキーを購入しました。もちろん自腹です。


Cherry社製 メカニカルキースイッチ

押すとカチャカチャ鳴るメカニカルキーボードが好きな人は多いと思います。うるさいけど、打ち心地が良いんです。
(*´ω`*)

ただし、音がうるさいことが最大の欠点で。職場でメカニカルキーボードなんてものを使ったら非難囂々です。

僕はそこから、RealForceに乗り換えたので(それでもうるさいけど)、平穏なタイピングライフを送っておりました。

でもね、やっぱり仕事柄、テンキーを酷使する時期ってのが、あるのね。

というわけで、今回はCherry社製の「赤軸」というスイッチが使われているテンキーを購入しました。

AS-TKPD21

箱の表示部分

ほい。赤軸でしょ。

このCherry軸のメカニカルスイッチを利用したキーボードやテンキーが、アーキサイト社から割と安い価格で売られているんですよね。

外見はこういう感じ。EscやTab、「=」が上段にあるのが微妙に嬉しい。
Thumb IMG 0152 1024

そして、裏面を見ると、高さを調節できるようになっています。

裏面

裏面の爪を上げた

感想

爪を上げた状態の外観

うん、赤軸ならうるさくもなく、軽い。ただし、一般的なテンキーよりかはうるさい笑

これでバリバリ仕事するぞー!
(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で