2015/01/21

道具やタスク管理自体に振り回されてはいけない

スクリーンショット 2015 01 17 16 37 58

こんにちは、ジュン@frapptです。

最近、タスク管理をMacでどうにかできなかなぁって考えながら暮らしています。


道具に使われていては本末転倒

なんかこう、デジタルツールを使いこなしている人って、
オーラがあるんですよね。

で、自分もそうなりたいなぁなんて思ったりも、
もちろんしているんです。

MacやiPhoneでタスクを全て管理していて、
全ての仕事が締め切りに余裕で間に合うなんて、
かっこよすぎる!惚れる!

みたいな感じになるわけですよ。

自分だって同じiPhoneを使っているわけですから、
そりゃ同じような存在になりたいって常に思うんですよ。

でもね、そうしてタスク管理系のブログ記事を読み漁っていると、
その分時間が無くなるので、結果としてタスク管理をする暇もなく、
目の前のタスクを全力でやり遂げないとあかん環境のできあがりなんです。

もうほんと、どうしろっちゅーねん!

結論:自分に合うアプリを使うしかない

結局は、自分にはどのツールが合っているのかを、
試しながら見つけていく
しか、ないんですよね。

タスク管理システムが、現時点で上手く運用できている人は、
それ相応の努力をして、ツールの金を払い、
試行錯誤を繰り返してこられたんでしょうね。

果たして、僕自身がその次元にたどり着けるやら。

人によって、道具の使いやすさの違いがありますよね。

筆記具が分かりやすいと思います。
人それぞれ書きやすいと思っているペンが違う。
万年筆を愛用している人も居れば、
シャープペンを愛用している人もいる。

これはアプリにも同じことが言えて、
自分が長く使えるアプリでないと、
どんなに使っている人が多いアプリであっても、
自分が思う使い方ができないと、
もういいやこれってなるんです。

タスク管理アプリで言うと、
ToodledoやらAppigoToDoやらたすくまやら、
僕自身色々と試してきましたし、
お金も払ってきましたけど、

なんかしっくり来なくて、結局は紙のペンでその時のタスク一覧を書いて、
チェックしている状態です。

本当はデジタルで処理したいんですけどね。

最近、Omnifocusに手を出しそう

最近、Mac版のOmnifocusを使っています。
AppStoreからだと購入しなくちゃいけなくなるんですが、
Omnifocus公式サイトからだと、14日間無料で使えるので、
そこから試しに使っています。

OmniFocus – The Omni Group



やっぱりいいね、Omni系のアプリは。

というか有名どころのアプリというのは、
些細な部分の使い勝手が結構洗練されているんです。

他のアプリだと、ここまでは使いやすくなっていない。

ただし、個人的な悩みとして、アプリ自体の価格が高いんですよこれ。

Mac版に4000円
iPad版に3000円
iPhone版に2000円

なんでこんなに高いの!
というかiPhone版とiPad版が別ってどゆこと!!??!?

Mac版でプロジェクト管理をしてみると、
同じ内容をiPadで確認したくなるじゃんか!
今やるべきタスクをiPhoneでチェックしたくなるじゃんか!

これ絶対に狙ってるわ。

感想

アプリは試行錯誤、とは言ったものの、
お金が続くかどうか心配です。
(´・ω・`)

現状としては、Omnifocusがしっくりしそうな予感があるので、
ひょっとしたらMac版は買うだろうな・・・。
(;゜ロ゜)

安定してきたら、どうやってプロジェクト管理しているのか、
まとめたいと思います。
(`・ω・´)

OmniFocus 2
4,000円
(2015.01.17時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー