SPH-DA99にiPhone6Plusを接続してわかったこと

sph-da99にiPhone6Plusを繋いだ

こんにちは、ジュン@frapptです。

今回は、iPhone6Plusを、HDMI入力が付いているcarrozzeria「アプリユニットSPH-DA99」に接続してみました。


SPH-DA99って?

パイオニアが出している、アプリユニットと呼ばれるものです。

ナビ機能が無い代わりに、
HDMI入力端子がついています。

つまり、iPhoneやAndroidの画面が
ナビの画面に出るんです。

それに加えて、地デジのフルセグチューナーや
iPodの接続など、ナビに付いていて当然の
機能も充実しています。

また、パイオニア製なので音質も
申し分なく良いですね。

僕は去年に買いました。

iPhoneの画面がナビに映る!パイオニアのアプリユニット「SPH-DA99」を購入した![取り付け編] | No:6029 | 早乙女珈琲店


iPhoneの画面がナビに映る!アプリユニット「SPH-DA99」にiPhone5sを繋いで使ってみた[操作編] | No:6069 | 早乙女珈琲店

先日、iPhone5sからiPhone6Plusに
機種変更したので、
アプリユニットに接続するのも
これからはiPhone6Plusになるわけで。

今回は、接続してみた感想を、ここに書きたいと思います。

結論:問題なく使える

まず、一番大事なこと。

普通に使えます。

(`・ω・´)

僕はiPodを接続している為、
専用アプリを使わずに、
Androidモードに設定したまま
iPhoneを接続しています。

それでもiPhone6Plusの画面が、
そのままSPH-DA99に表示されたので
ほっと一安心でした。

気付いたこと:7インチと5.5インチはほとんど同じ大きさに見える

記事の冒頭部分にも貼ったこの画像。
もう一度見ていきましょう。

sph-da99にiPhone6Plusを繋いだ
あれ、なんか大きさがほとんど同じに見える
(・ω・)

そうなんです。

Googleナビの画面を表示すると、
iPhone6Plusなら、結構大画面でナビを
利用することができるんです。

これはiPhone6に感動しました。

ひょっとして、アプリユニットを買わなくても、
iPhone6Plusを車載すれば、
十分使えるんじゃ・・・?

とまで思えてくる感じでした。

iPodや地デジが必要だから、
アプリユニットは僕にとって必要なんですけどね!
買って後悔してないもんね!
(*`Д´*)

冗談はさておき、
この画像での大きさ比較、
見た方にとってどんな印象だったでしょうか。

解像度が勿体ない

あと気付いたのが、
iPhone6Plusの解像度はフルHD(1920×1080)
これに対してアプリユニットの解像度は、
800×480なんです(え!)

7インチっていうことは、5.5インチよりかは確かにでかいんですけど、
iPhone6Plusの解像度みたいに細かい文字は読めませんし、
映像ならまぁ普通に見える感じ。

アプリユニットは、解像度的には
ちょっと勿体ない製品なんですね。

わざわざ解像度を落として表示しているわけですから。

感想

とまぁ、とりあえずSPH-DA99にiPhone6Plusを
接続してみたら、普通に使えるよ!
というお話でした。

ナビの買い換えを検討されている方で、
iPhoneやスマホを持っている方は、
購入検討の対象にしてもいいんじゃないかな!
と思います。

1年間使っていて、不満なく使えている上に、
新型iPhoneも問題なく使えたので、
結構おすすめです。
(`・ω・´)ゞ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー