2週間待ったぞ!iPad Pro 9.7用のSmartKeyboardをHHKB好きがレビューします

こんにちは、ジュン@frapptです。

やっと、やっと!やっと届いたぞおおおおおおおお
( ;´Д`)

新しいiPad Pro用のスマートキーボードが、ようやく届きました。
俺は待った。2週間待ったぞ。
((((;゚Д゚)))))))


3月31日注文→4月14日到着

iPadProが発売されたのが3月31日。

その日に一緒に買えると思って、敢えて予約をせずにAppleStore栄に凸。
そうしたら、キーボードだけ売り切れたっていうじゃあーりませんかー。

その場でオンラインストアで予約した結果が、これですよ。
本当にもう、2週間もかかるとは思わなかったです。
(´・ω・`)

数十分使ってみた感想

普段はメインマシンでHHKBを使っているんですが、
そんな僕でも、このキーボードは、マジでいいなって思いましたね。

その辺のところを、少しレビューしていきます。

ナイロン生地が良い

まずこの表面。たぶんこれはナイロン生地だと思う。
繊維独特の触り心地が心地よい。
これならキーボードを使い倒してもテカってくることはなさそうだ。

平なキーボードにはすぐに慣れた

キーボードに段差がある方が、自分も打ちやすいとは思うんですけど、
それは家や職場でタイプする時の話。

逆に出先でちょっと長めにタイプするくらいなら、
全然この平なキーボードには、自分はすぐに慣れました。

これでもいいなっていう人は、きっと多いはず。

キーが小さくキーピッチが広い

これはちょっと、難ありかな。

12インチのでかいiPad用のキーボードとは違って、こいつはキーとキーの間が広く感じる。
キーを打とうとしたら間の部分を叩いてしまった。ということが、慣れていないと本当によくある。

この間隔に慣れてしまえば問題ないんだけど、
最初のうちは手こずるかもしれない。

ペタペタ鳴る

このキーボード、少し強めにタイプすると、ペタペタ聞こえてくる。
自分が強く叩きすぎているのかな。
ペタタタタタタタ!っていう感じにタイプする音が聞こえてくる。

少し力を抑えるといいのかもしれないけど、強くタイプする人は要注意だ。

数字の段を押そうとすると指が画面に当たる


この写真から分かるように、数字キーの段と画面の距離が近い。
こいつは少し厄介。

数字を押そうとする時、もしくはハイフンやイコールを入力しようとする時に、指が画面に当たって、思わぬ部分をタッチしてしまうかもしれない。

これにも慣れなければならないのか。

言語切り替えキーが優秀すぎる

この画面表示は、言語を切り替える際に画面に表示される、キーボードの切り替えである。
今回購入したスマートキーボードの左下には、専用の言語切り替えボタンが付いているのだが、実はそのボタンで言語を一度切り替えるだけだと、

この表示が出てこないのである。
つまりどういうことかというと、この切り替え表示が出てしまうと、表示が消えかかっている状態でシフトキーを押したら薄く消えかけた表示が元に戻って、更に言語を切り替えてしまう。

日本語入力をしていて、「<」なんかを打とうとして言語を切り替えて、その表示が出ている間にシフトキーを押しながら「<」を入力しようとすると、シフトキーを押した時点で日本語入力に逆戻りするのである。

Ctrl+Spaceで言語を切り替えるとこういった問題が必ず出てくるのだが、
このキーボードの左下に配置されている切り替えボタンを利用すると、この表示がでない。
すなわち、これまで問題視されてきた言語切り替えボタンの問題が解決されたということである。

俺が欲しかったのはこれや。
(`・ω・´)

これが欲しかったんや。と、本気で思わせてくれる。
そんなキーボードだった。

折り畳むと超スマート

キーボードを折りたたんで、カバーとしてiPadにかぶせてみた。
うん、少し段差はあるものの、普段はカバーとして使える。
それに、カバーがいらん!という時は、外してしまえば良いのだ。

この使い方がしたかったんや
(`・ω・´)

重さはそんなに気にしない。
むしろマグネットでピタッとくっついてくれるので、キーボードが多少重くてもうまく一体化してくれる。

この完成度は、純正じゃないと作れないのかもしれない。

総評:買ってよかった

現状は、これがiPad用キーボードの中で最強だと思う。

先日、HHKBのBluetoothモデルの予約が開始されたが、
特に純正は、言語切り替えボタンが付いているのがデカい。

言語切り替えでイライラするくらいなら、このキーボードの特性に慣れる方が、iPadで快適に入力生活(?)が送れると思う。

ほんと、俺が待っていたのは、これや。
iOS9が出てからというもの、日本語入力には本当に苦しんできた。
その解決方法の、ベストな方法だと思う。

これから、他社がどんなキーボードを出してくるのかが楽しみでもある。
(`・ω・´)

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー