並行輸入品なら5000円を下回る!SanDisk Extreme Pro SDXC 64GBを購入した。

パッケージの写真

SONYのα7Ⅱを購入しました。

SONYが本気で作ったミラーレス一眼「α7Ⅱ」を購入した – 早乙女珈琲店


が、NEXで使っていたSDカードをそのまま流用していたら、どうも連射後の保存が遅いなぁと感じていました。

ひょっとして、SDカードも速いのに換えた方が性能をフルに活かせるんじゃ?と思うようになったのです。

そこで買ったのがSanDiskのSDカード。けど「並行輸入品」です。


SDカードの並行輸入品ってどうなの?

非常に悩ましい選択です。

SanDiskのExtreme Pro SDXCって、ヨドバシとかで国内正規品を買うと、1万3000円くらいします。

それに対して並行輸入品は4600円ほどで同じ容量のSDカードを購入できます。
値段VS信頼という構図になり、価格を安く済ませたいか、安心して買いたいかという感情を天秤にかけることになります。

様々なブログのレビューやAmazonのレビューを漁ってみると、「普通に使えた!」という意見もあれば、「エラーが多発した!大事な写真が!」という報告もあります。

それらを総合的に判断した結果、僕としてはとりあえず買ってみて、使えたらまぁ良し。途中でエラーが出たりしたら「ハズレを引いたと思う」ことにしました。

パッケージの扱いが雑い

ただまぁ気になったのは、新品で買ったはずのパッケージ、所々凹んだりしているのがあったこと。

パッケージにあった傷1

ちょっとだけ気になる。まぁ中身が使えたらパッケージなんて別に捨てるだけなんですが。

パッケージの傷2枚目

感想:今のところ普通に使える

SDカード本体の写真

購入してから1週間くらい、500枚ほど写真を撮影して、そのうち300枚ほどを連写撮影していましたが、今のところエラーが表示されたこともなく、普通に使えています。

本当は速度を測ってみたかったんですが、手持ちのSDカードリーダーがUSB3.0に対応していないので、CrystalDiskMarkを動かしてもUSB2.0の速度しか出ないんですよね。

α7Ⅱでは以前使っていたSDと違ってめっちゃ快適に使えているので、まぁ本来の性能が発揮できている気がします。その証拠に保存がめっちゃ速い。

とりあえず安くSDカードを買いたい。途中で使えなくなる不具合が起こったとしても、まぁいっかで済ませる程度の写真を撮るなら、並行輸入品で十分だと僕は思います。

それでもやっぱり安心して使いたい!というなら国内正規品がオススメかな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー