2015/07/26

Pre-OrderしていたPebble Timeが届くまでの軌跡

pebbletimeの小包

こんにちは、ジュン@frapptです。

やった!やっと届いた!
(´;ω;`)

この頃、スマートなウォッチに興味を持っていたわたくしですが、
AppleWatchは高いし、何よりバッテリーが1日もたないのが痛い。

そんな時、Pebble Timeなるものが密かに話題になりつつあることを
知りました。


第3の選択肢Pebble

AppleWatchでもない、AndroidWearでもない。

KickStarterで資金を募って登場した第3のスマートウォッチです。

特にiPhoneに使えるスマートウォッチはAppleWatchがまず思い浮かぶと思うんですが、
「ちょっと高いよなぁ。どうせ買うなら第3世代くらいからだよなぁ」
なんて思っていました。

さて、Pebble Timeというスマートウォッチを
一言で言うと、「カラーの画面でバッテリーが1週間もって自作アプリが動くスマートウォッチ」
です。

・・・全然一言じゃないですね。

でも、魅力はそれだけじゃなくて、
ブラウザ上で開発環境が整うし、
22mmの市販の時計バンドがはまるしで、

何か色々と出来そうな気がするんです。
(`・ω・´)

もうね、Linuxをカーネルからコンパイルしていた青春時代を思い起こしますね
(*´ω`*)

でもね、これ、届くのにめっちゃ時間がかかったんです。

(´;ω;`)

届くまでの軌跡

では、届くまでを忘れぬよう、
まとめていきたいと思います。

6月23日注文

注文した時の画面

僕が注文したのが、6月23日でした。

プレオーダー(予約)が始まったのが22日なので、
1日遅れて注文したことになりますね。

これが、長い長ぁ〜い戦いの始まりでした。

7月11日決済

決済メールの画面

7月11日に、PayPal決済、Pebbleから決済されたよ!
というメールが届きました。

しかし、ここから発送されるまでが長かった
(;゜〇゜)

7月17日発送手続き完了!

発送完了メール
7月17日に発送の手続きが完了したよ!というメールが来ました。

そしてここで国際郵便の追跡番号ゲット!

・・・したんですが、
シンガポールからの発送で、
ずーっと、追跡番号が反映されず、

仕事が遅いシンガポール郵便

いつ見てもいつ見ても「時間をおいてからアクセスしてね!」
みたいな画面が出るだけでした。

7月21日発送→7月25日到着

届くまで

ああ・・・、やっと届いた。

やっとやっとやっと届いた!
(*`Д´*)

17日に発送の手続きされたのに、
実際に発送されたのは21日、
届いたのはその4日後!

シンガポールPostさんよぉ、もうちょっと早く仕事してくださいよぉ
(´;ω;`)

通関で1200円取られた

通関
更に、課税の対象となったので、1200円取られました。

実際にブツを受け取る時に、
郵便局員さんに支払いました。

おわりに

Pebble Time
やった・・・やっと会えたぜPebble Time
(;゜〇゜)

まだ届いていない方や、これから注文する方は、
この日数を参考にしていただければと思います。
(`・ω・´)

さーて、いじり倒すぞおおおおお!
ヽ(=´▽`=)ノ

今のところ、Amazonには割高な輸入品しか出品されていませんが、
こっちの方が楽に手に入ったんだろうな。と思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー