iOSの言語ファイル読込に対応したPebble Time用firmware 3.6がリリースされた


こんにちは、ジュン@frapptです。

Pebble Time用の最新ファームウェアが出ましたね!

ヽ(=´▽`=)ノ

早速アップデートしてみました。


firmware 3.6

今回のアップデートは、主にroundへの対応ですね。

また、サードパーティ製のvoiceアプリにも対応しています。

日本語フォントの時といい今回といい、サードパーティをホントに大切にしていますね。

iOSからの言語ファイル読み込みに成功

これ、ずっと強制終了したりと、実質出来なかったiOSでの言語切り替えが、

ついにiOS単体で出来るようになりました。

ほいっ、試しにDropboxに保存しておいた英語フォントを読み込むと、しっかり適用されています。

日本語フォントを適用すると、こうなります。

もうこれで、言語ファイルを読む為だけに、Android端末を用意する必要がなくなったわけですね!

(`・ω・´)ゞ

感想

個人的には言語ファイル適用時にアプリが落ち抜くなったのが嬉しい限り!

(*´ω`*)

これからも末永〜く、愛用していきますよん

ヽ(=´▽`=)ノ

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー