2017/02/17

iPhoneもAndroidスマホもこれ1本で両方充電できるケーブル PÖSHというものに投資したよ

poshの3つ

ジュン@frapptです。

今回は、LightningコネクタとMicroUSBコネクタが一つになった端子の充電ケーブル、PÖSHというものにクラウドファンディングで投資して現物が届いたのでレビューします。


PÖSH

届いたばかりのパッケージの写真

中国から国際便で届いたのもの、空けてビックリ。なんか・・・、箱が雑い
( ゚д゚)

ケーブルの写真

ケーブルがフラットでひらぺったい。

Lightning端子部分の表の写真
Lightning端子の表面には、充電できる端子がついていますが、

Lightning端子部分の裏面の写真

こっちの裏面だと端子が出ていません。つまり充電出来る側と出来ない側が存在するということ。

中にMicroUSB端子が見える部分の写真

この一見Lightning端子にしか見えない端子の先端をよく見ると、MicroUSB端子があるのがわかります。

iPhoneにケーブルを挿して充電をしている写真

実際にiPhoneに挿してみると、ちゃんと充電できていることが確認できました。

Androidでも充電を確認した写真
Androidスマホにも挿して、充電できました。

感想

Androidに挿してMicroUSBとして使うと、ちょっとぐらぐらしますね。でもケーブルをびよんびよんさせながら使うことはないので、心配していません。

何より外に出かける時にケーブルを何本も鞄に入れるとかさばるので、1本で済ませたいと思っていた人にはドンピシャです。Lightningが片方しかないのはMicroUSB端子がある弊害みたいなものだからまぁ許せる範囲です。

Appleの保証はないものの、とりあえず手持ちのiPadPro9.7やiPhone7Plusで充電できているのでよしとします!
ヽ(=´▽`=)ノ

ちなみに今回投資した先のサイトはこちら

PÖSH - The Smartest Revolutionary Designed Cable | Indiegogo


似た様な商品はAmazonで売られています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー