2014/05/27

女子大生カーストというたった1つの指標に悩む女子大生が増えているらしい

Caste

こんにちは、ジュン@frapptです。

今日は、JJ8月号で特集された「女子大生カースト」について、考えてみたいと思います。


話題となっている記事

自分が好かれているかが気になって仕方がない 女子大生悩ます「カースト」問題の深刻 : J-CASTニュース

 

女子会のカーストはこんな感じ

1.社会人カレやイケメンのカレがいる、モテて恋バナのネタが豊富なコ

2.付き合いの長いカレがいるコ、イケメンじゃなくても優しいカレがいるコ

3.恋バナのネタは豊富だけど男の子に大切にされていないコ

4.なんの恋バナもなく、モテないコ

 

スクールカースト=モテる要素

ポイントはここです。男からモテる女子がピラミッドの上位である。

つまり、男が決めたイケてる女子ランキング=スクールカーストとなる。

 

カーストを上げる方法として記事に書かれていること

1.自分を磨いて可愛くなる

2.コミュ力を高める

3.素敵なカレを作る

4.打ち込めるものを見つける

 

どこから突っ込めばよいやら

どの男が決めたイケてる女子ランキングなのか

記事中には例として合コンで会う男が女子のポジションを決めることになっています。

全ては男にチヤホヤされたいというランキング。

しかし、重要なのはどんな男に思われたいかということです。

 

合コンで男全員から賞賛される=カースト上位?

つまり、万人受けする人を目指すのでしょうか。

全ての男からチヤホヤされたいということでしょうか。

 

あなたの気になる男はその合コンとやらに来るのか

モテるということはどういうことなのか、

ということを考えることと似ていますが、

モテる目的であったり、女子力を高める目的は、

どういう方向性であれ、幸せになるための手段ではないかと個人的に思います。


カースト上位を狙う=あなたの幸せとなるのか

僕が一番言いたいのはココです。

特にカーストを上げる方法として

「素敵なカレをつくる」って書いてる時点でめっちゃ矛盾してますやん。

カースト上位を狙いたいから素敵なカレを作るのは目的と手段が逆転してますよ。

『カースト上位を狙いたいから男に自分の事を好きになってもらいたい

→男に好かれたいから女子力を磨く』・・・

んんん〜????こういう考え方の女性は何が幸せだと考えているんだろう?

 

現代の風潮の中で生き残る為の手段か

恐らく、中には女子のコミュニティに属していく為には、

カーストに基づいた人間関係を生き抜いていくしかない。

という前提があるのでしょう。

男性にはわからないドロドロな人間関係が熾烈に繰り広げられていることでしょう。

 

カーストは、沢山ある指標の1つ

もう一言だけ言わせてください。

確かにカーストという概念が女子の人間関係にあって、

それが重要な役割となっているとしても、あくまで沢山ある指標の1つであって、

それが全てではないということ。人間関係が必ずピラミッドであるなら、

それは悲しいことだと思います。

それが全てだとしたら、何の為に大学に進学しているのやら・・・。

 

SNSで若者は疲れている

1つの物事のみにとらわれず、多くの考え方を学べるといいですね(´・ω・`)

一応関連する記事を貼っておきましょう

大学生を中心に、「LINE疲れ」が流行っているらしい | BeginningNEWS

LINE「既読問題」と大学生のLINE疲れ : サイバー護身術 : セキュリティー : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

LINEがきっかけの事件多発…原因はスマホ利用に? : サイバー護身術 : セキュリティー : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

JC・JKのスマホ利用率、女子高校生は過半数……4割が「家族所有のノートPC」を利用 | RBB TODAY

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー