2014/10/26

432円で仰向けで使うiPhoneシアターを作った

iPhoneシアターを作った

こんにちは、工作大好き!ジュン@frapptです。

今回は、寝ながらiPhoneで動画を楽しむ為の寝モバ台を自作してみました!
(`・ω・´)


寝ながらiPhoneを使いたい!

iPhoneって、寝転がって使うと、
腕が痛くなるじゃないですか!
(*`Д´*)

下手すると、顔に落下してくるし、
横向いて使うと、どっちかの腕が痛くなってくるし、
だったらやっぱり、寝ながら動画を見たいわけですよ。

既製品はくそ高い!

これ、Amazonや楽天で売られている同じ趣向の製品ですが、
高い。16000円くらいします。

これは流石に買えないわ
(´・ω・`)

じゃあ、安いのが無ければ、

作ってしまえばいいじゃない!!!
(*`Д´*)

という訳で、今回は、100円ショップで売っているもののみを材料として使い、
自分で作ってみることにしました。

今回用意したもの

こちらが、今回用意したものです。
今回用意したもの

ワイヤーラティススリム 108円

ワイヤーラティススリム

U型園芸支柱 108円

U型園芸支柱

ビニール皮膜針金 108円

ビニール皮膜針金

すべり止めテープ 108円

すべり止めテープ

総額432円!
(`・ω・´)

制作開始!

まずは、支柱の足部分、

支柱の足

これは床を傷つけるし、なにより目に入ったら危ない。

こうして、すべり止めテープを巻きました。

すべり止めテープを巻いた

そして、網の右側部分をペンチで切り取り、
テープを巻きました。

網の端部分

そして、針金を使って、支柱を固定しました。

針金で支柱を固定した

支柱を両サイドに付けると、こんな感じ

ほぼ完成

本体がほぼ完成したところで、
iPhoneくらいの穴を空けます。
iPhoneの位置合わせ

ペンチで中を切り、すべり止めテープで巻いておきます。

ペンチでの作業後、テープを巻いた

以上で完成です!
ヽ(=´▽`=)ノ

完成図

早速、使ってみた

使っていた時の写真です。

使ってみた

・・・・(´・ω・`)

感想

まずは、自作できたことに満足です
(*´ω`*)

で、実際に使うと、iPhoneとの距離が近すぎて、
大迫力には違いないんですが、
ちょっとiPhoneとの距離が近いかなぁ
(´・ω・`)

という感じでした。

もっと奥の方にiPhoneが見えると、
程よい距離感で楽しめるかもしれません。

もうちょっと、工夫が必要ですね!

しかし、当初の目的である、
寝モバ台を作る!という目標は達成できたので、
今回はこれで良しとしましょう!
ヽ(=´▽`=)ノ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー