新型iPad Pro12.9を守る為に購入したアクセサリ3つ

smartcoverの拡大写真

3つとか言っておきながら3つの集合写真を撮らずに更新しています。

ジュン@frapptです。

今回は、先日購入した新型iPad Pro12.9の為に購入したアクセサリを紹介します。


1:ガラスフィルム

フィルムのパッケージ

まず必ず買おうと思っていたのがガラスフィルム。巷では紙に書いているような感触が得られるApplePencilを意識した保護フィルムが売られていますが、僕はアンチグレア気味になるのが嫌で、ガラスのままiPad Proを使いたいという思いからガラスフィルムを購入しました。

Amazonだと900円ほどで購入できます。一時はiPad用ガラスフィルムなんて8000円くらいしていたことを思うと、本当にガラスフィルムが書いやすくなったんだなぁと感じます。

これがまたでっかいの。こんな大きなガラスを今から貼るんかい!って思えるほどでかい。
パッケージを開封した写真

でも、位置合わせが簡単で、インカメラとホームボタンで合わせるだけでOK。あとは左右のバランスを合わせたらあっという間に貼れました。
コツは、iPadを新品で開封した直後に貼ること。そうすれば埃が入ることも最小限に防げます。
位置合わせ

シリコンケース

シリコンケースのパッケージ

続いて購入したのはiPad Pro本体を覆うためのケース。SmartCoverやSmartKeyboardを接続する部分を覆わないようにしているタイプです。
値段は1300円ですが、値段の割にはしっかりしている作りなので、iPad Pro9.7の頃からこのメーカーのケースを使っていました。

パッケージはちょっと汚れているかもしれませんが、中身は新品が入っています。
開封した画像

ガラスフィルムもバランスよく貼ることができたら、このカバーと干渉することがありませんでした。フィルムを位置がズレた状態で貼ってしまうと、場合によってはフィルムが浮いてしまう可能性があるんですが、今回購入したガラスフィルムとカバーの組み合わせだと、まじでピッタリでした。

純正SmartCover

SmartCoverのパッケージ

AmazonだとSmartCoverとケースがくっついた形のものが多数売られているんですけどね、僕はiPadをビューワーとして使って雑誌や漫画を読むときは、このSmartCoverのベロンベロンが入らないというか邪魔!って思うんですよ。いくら背面にマグネットd固定しても、邪魔!と思うので、取り外しができる純正が好きなんです。

SmartCover開封

なんてったって純正が一番!そう思う人は購入することをお勧めします。

感想

とりあえずこれでiPad Proを使う用意は整った!
とはいえまだ紹介するものがあるのでそれはまた次回にしましょう。
(`・ω・´)ゞ

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で