生まれて初めて「はあちゅう」さんを知った日

スクリーンショット 2015 02 23 15 28 17

こんにちは、ジュン@frapptです。

僕って、本当に知らないことが多いんだなぁ。
って、最近本当に思います。

つい先日まで、あったかいんだからぁ♪(*´Д`*)
知らなかったし、

2008年からこうしてWordPressでブログを書き続けて、
はあちゅうさんを知らなかったんですから。
(´;ω;`)


きっかけは『広告ガール』

はい。twitterとかでは半径5メートルがどうとか言っているのに、
僕が読んだのは広告ガールという本ですよ。

どのタイミングで、どうして買ったのかは、
あまり詳しく覚えていません。

何故かKindleのライブラリに入っていました。
きっと鏡月アセロラで酔っ払っている時に、
たまたまKindle日替わりセールだったんでしょうね。
うん、きっとそう。

で、はあちゅうさんって何者?

はあちゅう主義。

これがはあちゅうさんのブログですね。

最近ではホリエモンチャンネルにも出ていますね。

は〜、自分の写真をばんばんブログに出して、
本当に魅力的な方ですね(*´ω`*)

個人的には、ブログのロゴになってる写真よりも、
プロフィール欄の写真の方が、好きですね
(*´Д`*)

まぁ見た目の話はさておき、
この人の文章、特に広告ガールをを読んで思ったんですが、

わけわからん。

この人の頭がどういう回路で動いているのか、
本当にわからんのです。

けど、そこが面白い。

普通の人間とは違うオーラを放ち、
独特の感性をもってらっしゃる。

なんか凄い文章を書く人なんですわ。

余談ですけど、
1986年生まれとか書いてあるんですよね。
僕とタメかw

同じ年の人間が、こうしてブログメディアを通して
何かやってるのが、個人的にはすんごく親近感が湧きました。

この本はiPhoneで読むのがオススメ

ん〜、こう表現するご誤解が生まれるかもしれませんが、
今回僕が読んだ『広告ガール」っていう本は、
紙で読むものではないんわ。

iPhoneで読むべきだね。

電車の中で、少し人を待っている時に、
そんな隙間時間に、クスっとした笑いを求めて、
はあちゅうさんの本を読む。

これ最強だと思うのですよ。

そうすれば、ポケットの中にいつでもはあちゅうさんを入れておけるような。
・・・発言が変ですね。

とにかくまぁ手軽に読める内容で、
手軽に読むべき本なんですわ。

おわりに

no name
ちょっとした隙間時間に笑う手段としておすすめ!

がっつりと読む小説とは違って、
本当に手軽に読めて、心から笑える。
そんな本でした。

名古屋に住んでいたことがあるという、はあちゅうさん。
喫茶マウンテンには行ったことがあるのかしら?

喫茶マウンテンにはあちゅうさんを連れて行き、
反応を伺ってみたい。と密かに思うジュンでした。
(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー