2013/05/22

どこまで口を出せばいいのか

ニュースのまとめもせず、少し考え事をしていました。

ガジェット好きである以上、友達や職場の同僚から、質問を受けることがしばしばあります。

最近になって、一番多いのが、

「iPhoneとAndroid、どっちがいいの?」

です。


1.知識を持つということ

人は好きなものへの時間を優先する傾向があります。

そりゃ誰だって好きなことをして時間を過ごしたいものです。

人とコミュニケーションを取ることが楽しいのか、

車を運転するのが楽しいのか、

自作PCを組むのが楽しいのか、

Linuxコマンドをカタカタ打つことが楽しいのか、

映画や音楽、テレビといったメディアを消費することが楽しいのか。

楽しい、面白いと感じるものの知識が、必然的に増えます。

この考え方だと、勉強ができる人は、

「学ぶことに楽しさを見出している」ということになると思います。

僕は人よりもパソコンに詳しいと言われます。

自分から見れば、上には上がいるので、まだまだ精進せねば!と考えるのですが、

それだけ世の中には、パソコンに対して苦手意識を持っている人が大勢います。

敢えて言うなら、パソコンが苦手だと思っている人よりも、

スマホやパソコンを使う時間が僕の方が長い。

若しくは、普通の人がやらないようなことにチャレンジしている。

ということになると思います。

他の人がYoutubeで動画を見ている間に、僕はiPhoneを脱獄したり、

ガジェットをいじいじしているわけです。

2.好みは人それぞれ

HT-03Aを発売日直後に購入したりrootを取ったり、

X06HT HTC DesireをROM焼きしてSIMロック解除した僕であっても、

メインのケータイはiPhone4Sが安くなるまでガラケーのS006を使っていたり、

最近ではiPhoneに心を奪われていたりしています。

今、誰かが僕に「おすすめのスマホはどれなの?」と聞いてきたら、

迷うことなくiPhoneを薦めます。

カスタマイズ性は少ないですが、対応製品が多く、人気も高いからです。

日本のガラケーの機能(おサイフケータイやワンセグなど)を求めない限り、Androidは薦めません。

赤外線受信は・・・これだけiPhone人口が多いと、必須かどうかわかりません笑

去年の6月にMacBookAirを買いました。

もうWindowsだけの生活に戻れません。

しかし、Unix寄りMacは、個人的には安易に他の人に薦めません。

今、誰かが僕に「パソコン初めて買うんだけど、どれがいいの?」と聞いてきたら、

迷うことなく保証が手厚いWindowsパソコンを薦めます。

3.結局何が言いたいの?

結局のところ、おすすめのものを相談されて、答えるとしても、

絶対的な答えは存在しない。

という答えが出ました。

相談に乗る側にも好みがあります。

それでも自分に聞いてくるのであれば、全力でApple製品を薦めます笑

そこで、タイトルの題材にもした言葉、

「どこまで口を出せばいいのか」

の話になりますが、

自分が人よりも詳しい分野があると、

どうしても口を挟みたくなるものなんですよね。

例えば、DVD-Rを買うなら、変に安いものではなくて太陽誘電を薦めるとか、

WIFIルーターを買うなら、コレガやプラネックスはやめとけとか。

人よりも知識を持っている部分に、自分自身の中で製品の評価があり、

「自分なら買わない」と決めている物を持っている人自身も否定してしまいそうになる。

上でも書いたように、好みは人それぞれ。のはずなのにね。

きっと、一番良い対応は、

「聞かれたら対応する」でしょうね。

今回の話を踏まえた上で、自分の好みとしてはどうなのかとか、

率直な意見が聞きたいとか。

そういう相談であれば、自分の感覚や経験を、正直に話していいでしょう。

なーんてことをうだうだ考えていました(´・ω・`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー