2014/05/27

docomoからiPhoneが出ることでのMNP一括0円への期待

PicsPlay 1377525860354

こんにちは、ジュン@frapptです。

ついにdocomoからiPhoneが発売されることが確定しましたね。

iPhone99ドル機など日米20日発売 ドコモも参入  :日本経済新聞

Apple – Press Info – NTT DOCOMO & Apple Team Up to Offer iPhone in Japan on Friday, September 20

ここで、僕が密かに期待していることを書き留めておきたいと思います。


MNP競争の激化(希望)

僕が一番期待したいのは、恐らく年末に行われるであろうMNP契約のiPhoneの価格です。

docomoではこれまで、MNPでauやSoftBankからdocomoに乗り換えると端末代金が一括0円という、端末料金が無料になるというキャンペーンを代理店で行ってきました。

docomoが年末商戦に向けて、iPhoneを一括0円にするかどうかはまだ不明ですが、既にauやSoftBankではiPhoneを一括0円にして契約者数を増やしていることから、docomoも同じことをやってくれるのではないかという期待を持ちたくなります。

GSMモデルとCDMAモデルの壁

スクリーンショット 2013 09 11 9月11日水404

この図がiPhoneの各モデルの通信方式の比較表ですが、今回もGSMモデルとCDMAモデルというように分かれています。docomoとSoftBankが採用しているのはGSMモデルで、auが採用するのはCDMAモデルということが予想できます。

 

何が言いたいかというと、下駄を履かせたり、何らかの方法でSIMフリー化したとしても、docomoやSoftBank経由で購入したiPhoneだとauの3Gエリアに対応していないということになるわけですね。

 

もしも、docomoでiPhoneを一括0円で手に入れたとしても、auのSIMカードがLTEエリアでないと通信できない可能性が出てきます。僕の希望は、これを機に通信方式のモデルを一元化してくれると思ったんですが、設計上不可能ということでしょうか。

SIMフリーiPhoneをdocomoで使う為の設定が楽になるかも

既にdocomoがiPhoneを販売する上で、docomo側の条件にあった「dマーケットのiPhoneでの利用」が可能になりました。 おそらく、dマーケットのアプリがAppStoreにアップされているのではないかと思われます。つまり、SIMフリーのiPhoneを購入したとしても、dマーケットアプリをインストールすることで、docomoでの設定がこれまで以上に楽になることが考えられます。これまではdocomoではiPhoneが販売されていなかった為、メールの設定などでは結構難しい作業が必要となりましたが、docomoからiPhoneが出る以上は対応せざるを得ないと思います。

とにかく年末が楽しみ!

この秋、特にに10月にはMacOSの最新版Mavericksの発表が待ち構えていたり、

iOS7のリリースに伴って、脱獄の準備も勧められていることでしょう。

また、今回のAppleの発表ではされなかった新型iPadも気になります。

 

年末までに、もっと色んな動きが期待できます!楽しみですね!ヽ(=´▽`=)ノ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー