もう1つのスティーブジョブズの漫画、『スティーブズ』は結構読みやすい。

Steves
(via:amazon.co.jp)

こんにちは、ジュン@frapptです。

さて、2015年最初に購入したものを紹介します。

Kindle版の漫画です。
(`・ω・´)

家に居ながら漫画が買える!読める!
(*´ω`*)

時代の流れは凄いですね。


スティーブズ(1) ビッグコミックス [Kindle版]

一言で言うと、Appleの創業者スティーブジョブズを題材とした漫画です。

この漫画の面白いところ

さらっと読み終えてしまえるほど、
読みやすいというのが特徴でした。

その上、漫画としてそこそこ面白いんです。

スティーブジョブズの漫画って、既に3巻まで出版されているものがあるんですけど、
そっちの方は、真面目な内容で、伝記をベースにしているので、
漫画のリズムというか、テンポには少し合わないところがあるんです。

その時の記事はこちら↓

[読了]漫画版スティーブ・ジョブズ(1)は真面目に描かれていて良い感じ | No:4715 | 早乙女珈琲店


で、スティーブジョブズの漫画にそんなに種類は必要ないんじゃないかって思っていたんですが、今回の漫画を読んで少し考えが変わりました。

今は「こういう表現もあるのか」っていう感じです。

まぁ、漫画としてサクサク読めるっていうことは、
リズムが漫画らしいというか、その分事実を曲げている可能性も否定できませんけど。

注釈や解説が割としっかり書かれているので感心しました。

少し物足り無い部分

逆に言うと、漫画としてサクサク読めることを目指したことで、
スティーブたちがやらかした、無料電話装置だとかの話が省かれています。

Appleに焦点を当てた分、余分なところを削ったからこそ、
漫画として面白くなったのかもしれませんが、

スティーブジョブズの伝記を2冊とも読んだ僕としては、
もう少し詳しく書いても良いのでは?とも思ってしまいました。

漫画を楽しみたいならスティーブズ、ジョブズについて知りたいなら本家

漫画として、ストーリーを楽しみ体なら、今回のスティーブズ

スティーブジョブズについて詳しく知りたいなら、こっちかな。

僕はどっちもそれぞれの特徴があって好きですが、
種類として分けるなら上記な感じ。

漫画としての楽しみたい方は、スティーブズが良いと思います
ヽ(=´▽`=)ノ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー