2014/05/27

auの下取りは本体のみでOK!付属品無しでも満額で下取りしてもらえた!

2013 09 21 07 07 14

こんにちは、ジュン@frapptです。

先日、無事にiPhone5sのゴールド32GBをゲットした僕ですが、 AppleStoreには並ばず、au NAGOYAに並んで買いました。

au NAGOYAに並んでiPhone5sゴールド32GBをゲットした! | BeginningNEWS

 

理由は、auの下取りプログラムで、今まで使っていたiPhone5をポイントに変える為です。

現在auのiPhone5ユーザーの方必見!iPhone5の残金を相殺してiPhone5sに機種変更する方法 | BeginningNEWS

 

しかし、下取りに出す為に用意したiPhone5の付属品やら箱やらを自宅に忘れてしまって、満額で下取りしてもらえるかどうか不安なまま並んでいました。


結論:auは本体のみで満額の下取りが可能でした!

もうね、本当にauさん素敵です!ヽ(=´▽`=)ノ

ショップのスタッフさんが曰く、箱や付属品が無くても特に問題がない。とのこと!

箱もACアダプタもLightningケーブルも、付属品をみんな忘れて本体だけで下取りをお願いしたのに、iPhone532GBで26000ポイントで下取りしてもらえました!(*´ω`*)

au NAGOYAの人が言ってた下取りの3つのポイント

箱や付属品がなくても下取りに出せるauの下取りプログラムですが、ショップのスタッフさんがチェックしていたのは、以下の3つでした。

水没

水没検知マーカーというものがiPhoneには付いています。スタッフさんがマーカーをチェックし、水没の反応が出ていなければOKです。

水没の反応が出ているiPhoneは下取りに出せません。

破損

目立った傷が無いかどうか、スタッフさんがチェックします。僕の場合は、保護フィルムにケースにと、全体的に保護していたので、全く問題なし!とのことでした。

電源が入るかどうか

ちゃんと電源が入って使用できるかどうか、スタッフさんがチェックします。 電源が入らないiPhoneは下取りには出せません。

au下取りプログラムは非常に良心的でした!

結果として、iPhone5を本体のみで満額の26000ポイントで下取りに出せました。auの下取りプログラムは「わざわざ下取りの準備をしなくても、今使ってる端末を持って行けばやってもらえる」という手軽さがあり、ユーザーにとって非常に良心的でした。

ちなみに、この写真

2013 09 21 07 07 14

左がiPhone5sの箱、右がiPhone5の箱です。

iPhone5の箱が残ったまま、iPhone5sを購入したので、

2013 09 21 08 01 08

イヤホン、ACアダプタ、Lightningケーブルが2つずつになりましたよ!ヽ(=´▽`=)ノ

 

au NAGOYAのスタッフさん、非常に丁寧な対応ありがとうございました!(*´ω`*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー