2014/05/27

auで機種変更する時は『頭金』に気をつけろ!

2013 07 28 10 24 24

こんにちは、ジュン@frapptです。

今回は、auショップで新しい機種に機種変更する時に、

「頭金」というものが必要だったというお話です。

 


きっかけ

弟が今、auのスマホのDIGNO(ISW11k)を使っていて、そろそろ機種変更したいということでした。

ちょうどauから10500円オフクーポンも届いたので、分割料金が残っているものの、

お金を少し足したら機種変更できる計算になりました。

 

ところが、auショップに相談しに行ったところ、想定外の出費「頭金」が出てきたんです。

 

一般的な「頭金」

世間で言う頭金とは、だいたいがこんな意味ですよね。

「分割払いなどで、最初に支払うある程度まとまった金銭。」

あたまきん【頭金】の意味 – 国語辞書 – goo辞書

 

しかし、auショップで支払いが発生する頭金は、意味合いがかなり違っていたんです。

 

auショップに払う頭金とは

機種代ではない

頭金って聞くと、機種代金の分割の一部だと思いがちですが、auショップの頭金は機種代とは別に発生します。

 

事務手数料でもない

新規契約だと3150円の事務手数料がかかりますよね。機種変更だと2100円の事務手数料がかかりますよね。

auショップでの頭金は、これらの事務手数料とは別に発生します。

 

前の機種の本体代(未払い分)でもない

今使っている機種の分割料金が残っている(未払いがある)状態でも、新機種の購入ができますよね。

auショップでの頭金は、これらの分割残金とは別に発生します。

 

じゃあ頭金って何なの?

auショップに収めるお金のことです。頭金が必要ということは、

スマホを買うだけで機種代・手数料・未払い料金以外のお金をショップに払うことになるんです。

 

まるで手付金

不動産などで、手付金というものがあります。

自分が買いたい物を他の消費者の人に売らないように約束する為のお金です。

「売買や請負などの契約締結の際に、その保証として当事者の一方から相手方に交付される金銭。契約が履行されたときは、代金の一部に充当されることが多い。手付け金。手金。「―を払う」」

てつけ【手付(け)】の意味 – 国語辞書 – goo辞書

auショップで機種変更する時に支払う頭金は、個人的にはこの手付金に似ている感じがします。

だって、スマホ代金の他に払うお金なんだから。


弟の機種変更の候補

弟は現在、DIGNO(ISW11K)を使っています。

液晶画面が黄色くなったり、Class10のMicroSDを挿しても速度が出なかったり、

そこそこ悩まされた機種ではありましたが、そろそろ最新機種に機種変更したいということでした。

 

SHARP AQUOS PHONE SHL22

スクリーンショット 2013 07 28 7月28日日1143 1

スペック

OS Android™ 4.2

CPU APQ8064T 1.7GHz(クアッドコア)

RAM 2GB IGZO搭載(1280×720)

 

auの2013年夏モデルで、これがいいんじゃないかという結論に至りました。

僕としてはXperiaやGalaxyシリーズの方がいいんじゃないかと思ったんですが(本当はiPhoneを薦めたいが)、

弟はこのSHL22を買う気になったようです。

しかし、auショップでおすすめされたのは、全く別の機種でした。

 

auショップで料金を計算してもらった

URBANO L01

何故かここで、URBANOをおすすめされました。

 

デザインが良い、クアッドコアは実際はあまり使わない、

URBANOの方がキャンペーン価格なのでオトク!という宣伝文句でした。

 

その時の料金計算結果がこちら↓

2013 07 28 10 24 15

話によると、URBANOの通常価格が69270円で、

現在キャンペーン中で52920円クーポンを使うと42420円となるようです。

 

月額料金

LTEプラン980円

LTENET315円

LTEフラット5985円

安心サポート399円

スマートパス390円

スマートバリュー -1480円

毎月割 -1155円

本体代金1779円(次回以降1767円)

合計7201円

+DIGNOの分割残金が2851×5ヶ月分

 

しかし、弟が欲しいのはAQUOS PHONE SHL22です。

いきなりURBANOの説明をしてきたので、SHL22の料金計算もしてもらいました。

 

SHARP AQUOS PHONE SHL22

2013 07 28 10 24 24

本体価格が84840円で、クーポンを使うと74340円

LTEプラン980円

LTENET315円

LTEフラット5985円

安心サポート399円

スマートパス390円

スマートバリュー -1480円

毎月割 -1575円

本体代金 3109円(次回以降3097円)

合計8123円

+DIGNOの分割残金が2851×5ヶ月分

 

SHL22の本体価格が84840円!?

この価格にびっくりしました!まじで! なんで85000円になるん!!

もう1000円足したら価格.comの価格で言うとMacBookAir11インチが買えてしまうよ!

価格.com – APPLE MacBook Air 1300/13.3 MD760J/A 価格比較

 

本体価格が高い理由を聞いてみたが

何故ここまでSHL22の本体価格が高いのかショップの人に聞いてみたんですが、

結論から言うとよくわかりませんでした!頭金がどうのこうのと色々説明があったんですが、

それが何故本体料金に上乗せされなくちゃいけない理由が納得できなかったので、

今回記事になるまで調べることにしました。

 

家電量販店は頭金0円!

近所の家電量販店のチラシを見てみると、こんな感じでした↓ 2013 07 28 10 59 15

 

頭金なんてかからんやん!

両方共、頭金0円じゃないですか!

フラグシップモデルHTC J One HTL22だって本体価格65520円になってますよ!

調べれば調べるほど、AQUOS PHONE SHL22が84840円なんて、納得できなくなりました。

 

auショップの頭金について調べると

ネットで検索してみると、そこそこ話題になっていることがわかりました。

 

auショップは直営店以外は全て代理店

これはコンビニでも言えることですが、キャリアショップは、

そのほとんどが代理店なんですね。ちなみに愛知県でいうと、直営店はau NAGOYAです。

au NAGOYA

 

頭金は代理店の裁量で決まり、店舗によって異なる

頭金が3150円のところもあれば、10500円のところもあるようです。

auショップの頭金で考えさせられた方がいらっしゃるようですね。

auショップ 頭金問題と抱き合わせ商法|ままん☆のブログ

価格.com – 『頭金について』 HTC HTC J butterfly HTL21 au のクチコミ掲示板

 

頭金はショップの利益となる

消費者からみたら納得しがたい今回の頭金は、ショップの利益になるという話もありますね。

キャリアショップの頭金問題。モノを売るという事を改めて考える

 

まとめ

・auショップで機種変更する時は、料金説明をよく聞きましょう!

キャリアショップだけじゃなく、家電量販店の価格もチェック!

 

スマホを契約する時は、契約内容を確認することが大切です!(`・ω・´)ゞ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメント一覧

  1. 国産茶葉100%(+中国製茶枝) より:

    ウチの会社の社長もURBANOを掴まされて帰ってきました。iPhone買いに行ったのに(笑)。

  2. jun jun より:

    >>国産茶葉100%(+中国製茶枝)さん
    お疲れ様でした。きっとauにとって、iPhoneを売るということは、利益率が低いんでしょうね。
    URBANOはデザインにも拘った機種なので、ある程度のノルマがあったことも考えられますね(´・ω・`)

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー