2014/09/19

[更新]auのiPhone5ユーザーがiPhone6に機種変更すると、そのまま5を使い続けるよりお得になる計算になった

auのiPhoneの下取り価格アップ

こんにちは、ジュン@frapptです。

docomoのiPhone下取り価格の影響を受けて、
2014年9月現在、auのiPhone5の下取り価格が、
あり得ないほどアップしています。

iPhone | 下取りプログラム | au

iPhone5の16GBの下取り価格が25000円!?
ばっかじゃねーの!?
なんでiPhone5sよりも高く下取りしてくれるんだよおおおお!!!!
(*`Д´*)

とまぁ僕の心の叫びはおいといて。
今回は少し親孝行な計算をしていきたいと思います。
(・ω・)


2014年9月19日追記

auの下取りプログラムに、変更があったみたいですね。

iPhone | 下取りプログラム | au

どれどれ、見てみましょうか。

au下取り改訂1

au下取り改訂2

なにこれw
なんかとんでもないことになってますね。

少し記事を更新する必要がありそうです。
(`・ω・´)ゞ

母はiPhone5の17ヶ月目

我が家では、母が2013年4月にiPhone5に機種変更しており、
現在もiPhone5を継続して使用しています。

当時のiPhone5の機種変更価格は、61680円。
24回払いなので、毎月2570円を支払っています。

その内、2180円分の毎月割が発生しているので、
月々実質390円ほど機種代を払っている状態です。

今現在、17ヶ月分払ったので、残りの機種代残金は17790円です。

※端末代残金は、購入した時期によって異なります。

【更新】

iPhone5,16GBの下取り価格が32000円分なので・・・・、
え?14210円余る!?

auのiPhone6の機種変更代金

auのiPhone6の機種変更の料金はこんな感じ
iPhone6の機種変更本体代金

【更新】

ということは、iPhone6,16GBの実質価格である14520円から14210円を引いて、
310円。

つまり、

iPhone5からiPhone6に310円払うことで、
機種変更できてしまうわけですね。
ウラヤマシイ(´・ω・`)

もっと言うと、2012年9月にiPhone5を購入した人なら、
丁度機種代の分割払いが終わったはずなので、
32000円分をそのままiPhone6代に回せるんですよね。

となると、32000-14520=17480円分得することになるのかな。

なんてこったい
(´・ω・`)

感想

なんか改訂後はiPhone5sユーザーも結構お得になりましたね!
ヽ(=´▽`=)ノ

それに、iPhone5をこれまでずっと使い続けてきた人にとっては、
とってもとっても、美味しい話だと思います。

もうちょっと親孝行しなきゃな。
(`・ω・´)

auの料金シミュレータを使ってみよう

auの公式サイトで、下取りなども計算できる
料金シミュレータを公開しています。

料金シミュレーター | 料金・割引 | iPhone 6 / iPhone 6 Plus(プラス) | iPhone | au

auを使っている方は、まずはここで計算してみては如何でしょうか。
(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー