2014/05/27

ATOK 2013 for Macで「っっw」を「www」にする方法

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火846 2

こんにちは、ジュン@frapptです。

実は、Macの日本語入力に不満があったので、

先日、ATOK 2013 for Macを買ってしまいました。

 

無事にインストールが終わって、精度の高い変換でテンションが高くなったんですが、

困ったことが起こったんです。

 


「www」と打つと「っっw」となる

これが最近のイライラの原因でした。

が、ネットを調べるとちゃんと解決方法が載っていました。

よくある質問らしいですね。 ですが、Mac版の操作方法がどこにも書いていないので、

今回記事にしてみました。

 

 

Mac版ATOKで「www」が打てるように設定する

1.キー・ローマ字カスタマイザを開く

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火845

 

2.ローマ字設定を開く

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火845 1

 

3.「+」をクリックする

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火845 2

 

「ローマ字」と「かな」にそれぞれ「www」を入力し、「追加」をクリックする

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火845 3

全角で入れましょう

 

「OK」をクリックする

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火846

「www」が追加されたのを確認したら「OK」をクリックします

 

新規スタイル名を付け、「OK」をクリックする

スクリーンショット 2013 08 27 8月27日火846 1

分かりやすい名前にしましょう

 

作業完了!

スクリーンショット 2013 08 28 8月28日水1203

以上の作業で「www」が打てるようになります。

ただし、エディタなどは一度終了しないと設定が反映されないそうです。

この作業を完了しても「www」と打てない場合は、

アプリケーションやシステムを再起動してみてください。ヽ(=´▽`=)ノ

 

あーこれで快適になったおwwwww

 

・・・失礼しました(´・ω・`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー