AtermWM3600RがMacBookAirでよく途切れる!という現象を解決する方法

スクリーンショット 2013 05 29 5月29日水946

最近、外でブログを書く機会が増えたので、シェアリーのWiMAXにはよくお世話になってます。

で、前からちょくちょくあったんですが、AtermWM3600RとMacBookAirの相性が悪いのか、

よく通信が途切れたりしました。

 

この場合の途切れるっていうのは、パケットが詰まるのとは少し違って、

 

MacのWIFI表示がこうなります↓

スクリーンショット 2013 05 29 5月29日水946 2

電波が無いんです!いつの間にかWiMAXに繋がっていないことになってるんです。

 

これがブログを書いている瞬間にも起こるもんだから、大問題でした。

調べてみると、よくある現象みたいで、解決策がこのサイトに載っておりました。

Aterm WM3600Rで無線LANの接続が頻繁に切れる場合の対策

 

ふむ、仕様のような気もするけど、この設定を行うことで、回避ができるわけですね。

一応ここにも書いておきましょう。

 


途切れない設定方法

 

・クイックWeb設定を開く 無線LAN設定の無線LAN設定を開く

スクリーンショット 2013 05 29 5月29日水956 1

 

・高度な設定を表示する

スクリーンショット 2013 05 29 5月29日水958

送信出力を100%

無線優先制御機能のチェックを外す

無線LAN端末(子機)との通信設定を省電力優先にする スクリーンショット 2013 05 29 5月29日水956

以上で作業完了です。

 

つまり、速度よりも安定を優先するわけですね。

確かに、この設定をするだけで、変なタイミングで途切れることが無くなった!気がします!

(一応、この設定を発見して、ブログを更新している今までは一度も途切れていません)

 

K-Labさん素晴らしい情報ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント投稿

※メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


LINE@アカウントを作りました!
スタバカスタマイズのコツを直接聞いてみたい方や!
ガジェットのレビューで要望がある方は
是非是非登録してください!
ヽ(=´▽`=)ノ
友だち追加数

jun

著者:jun

Twitterフォロー