2017/01/09

さようならPebble、ようこそApple Watch 2!

applewatch2

もう、全部Pebbleのせいだ!なんでFitbitに買収されるんだ!!!
(*`Д´*)

という怒りのまま栄のAppleStoreに行ってきました。


Pebble打ち切りのお知らせ

Fitbit、Pebbleの主要人材とソフト・知財関係の買収を発表。Pebbleは全製品の生産販売を打ち切り - Engadget 日本版



まずはこの記事ですよ。FitbitがPebble買収を発表したことで、待ち望んでいたPebbleTime2などが生産中止になりました。

僕は来年くらいに安くなったPebbleTime2を買おうと思っていたんですが、その計画が水の泡となったのです。

まじで許さねぇ。(*`Д´*)

俺が普段からどれだけPebbleを愛し、サッカーの審判活動にも役立てているのか、知らんやろ。

Pebbleのある生活が、本当に楽しかった。手軽に使えて、どこかにぶつけても多少のことなら耐えてくれた。バッテリーは5日間くらい持った。睡眠時間も計ってくれた。充電時間は30分くらいで済むから朝起きてからの充電でも全然間に合った。スマートウォッチはこういう便利なものだよ!みたいなことを教えてくれる入門機にして十分な性能と愛嬌のある、良い奴だった。

それをFitbitが台無しにしやがって!!
(*`Д´*)

怒りのままに手にしたApple Watch Series 2

とりあえず、買っちゃいました。
(*´ω`*)

手のひらでSuicaが使える便利さと、Pebble以上に腕の上で出来る事が増えました。

電話はその場でハンズフリーで通話に出ることができるし、液晶が綺麗だし、バッテリーは2日間使えるしで、結構使える奴なのがわかった。

どんなアプリが実際に使えるのかは、また次の機会に紹介したいと思います。
(`・ω・´)

感想

Pebbleがこういうことにならなけりゃ買うことがなかったApple Watch。とりあえず、これからの左手の相棒として、活躍してもらうぞ。
(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で